【使い切りタイプ】CANNERGY『CG1S PINEAPPLE CBD10%』レビュー

使い切りタイプ
スポンサーリンク

前回に引き続き、CBDリキッドを気軽に使える、使い切りタイプのVAPEデバイスをご紹介。

CBDリキッドを使い切りタイプのデバイスに採用し、手軽さを追い求めた製品となっております!濃度が10%のCBDリキッドが使われており、CBD感をより感じやすい濃度となっております。

提供はCANNERGY様です!ありがとうございます!

それではレビューに移ろうと思います!

電子たばこ(VAPE)は20歳以上を対象とした嗜好品です。
未成年の方の使用はお控えくださいますよう宜しくお願い致します。

提供

スポンサーリンク

CANNERGY『CG1S PINEAPPLE CBD10%』詳細

CANNERGY『CG1S PINEAPPLE CBD10%』スペック

  • ブランド   :CANNERGY
  • 製造     :日本
  • サイズ    :70.7 x 21.3 x 10.9mm
  • 重量     :16.8g
  • バッテリー容量:250mAh
  • 吸引可能回数 :約320-350回
  • リキッド容量 :1ml
  • フレーバー  :パイナップル
  • 主成分    :プロピレングリコール、植物性グリセリン、CBD、香料
  • CBD含有率  :10%(99% PURE CBD)
  • 吸引方法   :オートパフ
  • 吸引回数   :320~350回

CBDは高純度なものが使用されています。濃度は10%なのでCBDを初めて使用する方・何度か使用したことがある方でも吸いやすいかと思います。

CBDリキッドは高出力では吸えないので高抵抗値の構成に。高抵抗値だとバッテリー容量もそこまで必要ないので250mAhになってます。

 

CANNERGY『CG1S PINEAPPLE CBD10%』開封

▲こちらが今回ご提供頂きました、CANNERGY『CG1S Mango&Grapefruits CBD5%』のパッケージです。淡い雰囲気でおしゃれです。

▲裏面には使い方や注意が記載されてます。

▲箱を開封すると本体はビニールにきれいに梱包されていました。

▲CANNERGY『CG1S PINEAPPLE CBD10%』セット内容

  • CANNERGY『CG1S PINEAPPLE CBD10%』本体

箱の中には本体のみとかなりシンプル。使い切りタイプなので充電用のケーブルもありません。購入後すぐに使える系の手軽なやーつ。

 

CANNERGY『CG1S PINEAPPLE CBD10%』デザイン

▲本体のデザインはかなりシンプル。白い本体に黒い吸口。表にはCANNERGYという文字のみ。

▲裏面には麻っぽいデザインがありました。黒い吸口部分にリキッドが入ってるっぽいけど、残量が確認しづらいですね。

▲黒い部分には吸入口があります。

▲ボトムの真ん中にある穴にはLEDが隠されていて吸入時に青く光ります。その横にある穴は吸入時に空気を取り込むためのものなので塞がないようにしましょう。塞がっていると吸えませんでした。

 

使い方

  1. パッケージから本体を取り出し、本体上下のキャップを取り外す。
  2. 吸入口から蒸気を吸入する。吸入すると自動的に電源が動作します。
  3. 吸入時はボトムのLEDライトが点灯します。
  4. CBDリキッドは通常のVAPEとは異なり、吸入した蒸気はすぐに吐き出さず約10秒ほど肺に溜めて吐き出す。

この使い方は商品パッケージにも記載されています。

CBDリキッドなのでDL、MTL関係なく10秒ほど肺に溜める必要があります。初めてCBDリキッドを吸引する場合は咽ることがありますのでご注意ください。

 

吸ってみる

パイナップルフレーバーは結構甘め。パイン飴のような感じが近いかも。パイナップルだから後味は悪くないけど少しさっぱりしたほうが好みかも。

CBD感のような熱くなる感じもあります。

あまりに長い時間連続して吸うと供給が追いつかず変な味がするので3秒くらいでキープしたほうが良いかも。

ドローの重さは標準的なMTLと同じくらいですね。紙タバコと同じか軽いくらいです。

 

まとめ

良かった点

  • 手軽にCBDを試すならこれ

買ってすぐに使える使い切りタイプなので気軽に試すならこれも十分ありうる選択肢だと思います。ただ、通常のVAPEと比べると値が張ってしまうので簡単にはオススメできないのが現状・・・

  • 濃度が10%と吸いやすくCBDを試すのに丁度いい

CBD初挑戦な方は濃度が高いCBDだとまともに吸うのも厳しいのですが、10%くらいであれば吸える濃度だと思います。最初は咽るので注意して吸う必要がありますが、CBD感を体験するのに丁度いい濃度です。

  • 使い切りタイプだけど味はちゃんと出る

使い切りタイプは味が出ないデバイスが多いけど「CG1S」ははっきり味が出ててすごい。今回はパイナップルフレーバーでしたが、甘さがはっきりわかるくらいフレーバーを出せる構造になってました。

 

気になる点

  • CBDは値段が高くなりやすい

CBDリキッドはまだ価格が高い状況でどのメーカーが販売しているものでもコスパが良いとは言いづらいです。この製品を購入することができるQoo10ショップにはスペシャルクーポンがあったり、楽天リーベイツを介して購入代金の数%の楽天ポイントが貰えたりするのでうまく活用しましょう。

  • リキッドの残量が確認できない

デザインを確認するときにも書きましたが、リキッドの残量が確認できないのは微妙・・・使い切りタイプだけどどのくらいか残ってるかわかったほうが親切かなと思う。

 

まとめ

久々のCBDリキッドのレビューですが相変わらずかなり難しいです・・・

清涼剤無しのパイナップルフレーバーはリラックスしやすく感じ、CBDとの相性もいいと思いました。

フレーバーに関しては文句無しの出来。普通に美味いし、使い切りタイプでここまで味を出せるのが普通にすごいと関心してしまうレベルです。

購入をご検討の方はQoo10のショップクーポンや楽天リーベイツなどを活用してみてください!

 

電子たばこ(VAPE)は20歳以上を対象とした嗜好品です。
未成年の方の使用はお控えくださいますよう宜しくお願い致します。

提供

購入はこちら↓

CANNERGY CBD5 マンゴーグレープフルーツ 使い切り電子タバコ CG1S VAPE【送料無料】

以上です!ありがとうございます!

コメント