【国産リキッド】BAKUMATSU~幕末~E-Juice「龍馬ワイルドハードメンソールZ」レビュー

【国産リキッド】BAKUMATSU~幕末~E-Juice「龍馬ワイルドハードメンソールZ」レビュー

こんにちは、またきちです。

今日の記事はBAKUMATSU~幕末~E-Juiceシリーズ第三弾「龍馬ワイルドハードメンソールZ」のレビューです。

前回の「海舟ワイルドハードメンソール」とは違う特徴のあるリキッドでメンソールの爽快感もパワーアップしているみたいです。

 

提供はKOBE LIZ様です。ありがとうございます!

それではレビューに移っていきます!

KOBE LIZのショップページはこちら↓

BAKUMATSU~幕末~E-Juiceとは

BAKUMATSU~幕末~E-Juiceは電子タバコを販売するvapenetによって作られた、純国産食品グレード材料のみを使用した安心安全な日本国内製造のリキッドです。

BAKUMATSU~幕末~E-Juiceシリーズ(全9種)※2019年1月時点

  • 花魁ピーチティー
  • 海舟ワイルドハードメンソール
  • 龍馬ワイルドハードメンソールZ
  • 晋作アップルメンソール
  • 八重抹茶ミルク
  • 松陰レモンライム
  • ペリーRブル レッドブル風味
  • 玄瑞レモンライムコーラ
  • 剣心マスカットメンソール

となっています。それぞれのリキッドに偉人の名前が入っているネーミングとなっています。

BAKUMATSU~幕末~E-Juice「龍馬ワイルドハードメンソールZ」詳細

  • vapenet製
  • 製品原産国:日本
  • フレーバー:メンソール、ミント
  • 比率:PG40 / VG60
  • ボトルタイプ:プラスチック
  • ニコチン:0mg
  • タール:0mg

こちらのリキッドは純国産・国内製造のリキッドとなっています。PG;VGの比率もPODタイプやタンクアトマイザーでも使いやすくなっています。

龍馬ワイルドハードメンソールZ 商品紹介

幕末時代の息吹をこのボトルに詰めました。
とにかくハードにガツンと刺激が欲しいあなたには、
この純国産リキッドの「龍馬ワイルドハードメンソールZ」

※メンソールの強さ ★★★★★

定番のメンソール系リキッドの中でも、
とくにメンソールの刺激とミントの爽やかさにこだわったこの商品。
吸い込むほどにメンソールの心地よい刺激とクールなミント風味が口内に行き渡ります。

メンソールだけの味が欲しいというvapeユーザーにお勧めです。
刺激の強いメンソールが鼻腔を通り抜ける時の爽快感がたまりません。
このワイルドハードな爽快感をぜひ味わってください。

KOBE LIZ 楽天市場店より引用

▲こちらが今回ご紹介するBAKUMATSU~幕末~E-Juice「龍馬ワイルドハードメンソールZ」のボトルです。全体的に青色をベースとしたカラーに坂本龍馬がデザインされています。

▲「これはスカッと爽快ぜよっ。」というセリフも。

▲ロゴの側面にはの情報が記載されています。

▲ボトルのキャップはチャイルドロック式とお子さんがいる方でも安心して利用できるようになっています。

▲ボトルは先端が細くなっているユニコーンボトルとなっています。

香り

「海舟ワイルドハードメンソール」と違って少しミントのような香りがします。匂いだけならこっちのほうが個人的に好きかも。

吸ってみる

レビュー環境

1.0Ω 15W

前回の「海舟ワイルドハードメンソール」よりもKAMIKAZEのスーパーハードメンソールに近い印象。

メンソールオンリーでは無くミントっぽさもあります。これ単体で吸ってもミント感があるからめっちゃ美味しいです。

「海舟ワイルドハードメンソール」より好きです。

0.5Ω 30W

わざわざ爆煙仕様にしてメンソールを吸おうと思う人もいないと思うけど試しに吸ってみました。

かなりガツンときます。ガツンとくるメンソールなのでサブオームで長時間吸っているとかなり喉にきます。

単体で吸う場合は低ワットのほうが良いかも。爆煙で吸うときはご注意を。

まとめ

前回レビューした「海舟ワイルドハードメンソール」同様強めのメンソールでした。ただ、ミント感が追加されて単体でも全然美味しく吸えるようになってますね。

「海舟ワイルドハードメンソール」より美味しく、他社のハード系メンソールより強く作られていると思います。

正直いうとメンソール単体ならダントツでうまいです。

他のリキッドの味を邪魔せずに添加して使えそうなのも評価できます。

相変わらずの低価格で手に取りやすいと思うので気になった方は是非お試しください。

名前がドラゴ○ボールZっぽい。

 

購入はこちら↓

以上です!ありがとうございました!